セックス・オブ・センス

わかることができたホテヘルは、直観力でそこでありましたか?

私はそれを示すためにそれを考慮します、そして、すべての点で、えないとでは不安のサイズは異なります。
たとえば、私は、それが将来を示さないのではないかと思うようになります。
しかし、予想は見えないものが増加するかもしれません。 そのようなものを教えることができる性的取引店は、話題になるようです。
「とにかく、私は始めから終わりまでそれを見ないで、それを示しません」(特定の行儀と税関編集者によって)
… それは、それ(笑います)だけの説明によって本当に心配になるようです。
しかし、 … 結局、あることは、男の性質(さが)について心配しました。
それは、見えない敵と対立しているワク・ワクの感覚を言いますか? … それがとであるかどうかにかかわらずそれが平均的2つの病気のような文になったので、何、私は話を修正します。
店は、特定の場所で新宿に拠点を置く急送タイプ健康です。
私が受理を終えたとき、1セットの商品は手渡されました。
目マスクは、彼らの間で含まれました。
私は、本当にこれで見解をシャットアウトしました。
他の商品をチェックしている間、私はホテルに行きます。
私が警官までのこの距離のために仕事の品質を得るならば、それはきっと外出しています。
店を呼び込んで、部屋番号を伝達してください; そして、待つこと10分。
私は、部屋のドアのノックを聞きました。 私がドアを開けるつもりであるとき、 … 。
「外へ開いていてしないでください、そして、目は1分未満の間マスクを花壇につけています、そして、いけない出演で待って、すぐに入ってください!」
私がそれを見なかったけれども、それは何らかの形でパートナーのお嬢さんであるようです。
指示に従って目マスクをして、四つんばいになって伏せて、嬢を待つ作家。 そして、1分が過ぎます。
嬢が後部から足音によって接近することが明らかにされました。
それは明白でした、そして、床一員がスリッパをはいたのであなたが歩いた所で、音は突然止まりました。
そして、私はベッドに乗ります。 すれる彼女の体と音は、今度は、シートに接近します。 いいえ、振動は確かに音より来ます … 。
おそらく、この期間中、10秒からおよそ20秒です。 しかし、私はそれが非常に長いと感じました … これは、嬢の変化の1 1が来るからですか?
そして、私は、彼女が左側まですり寄ると思いました、股がつかまれたが、平らにしないショックが突然、次の瞬間を予想して。
そして、断固としています; 切手スタンプで … 。
「それでは、ああ、私がシャワーをするかどうかにかかわらず、私がするからがきちんとあなたを目マスクからとらないで、案内することを心配しないでください」
私は手を縛りました、そして、それはバスルームのそばでその後引き出されました。
一方、聴力だけは依存でした、しかし、不安がありませんでした。 感覚は、どうにか、明白かもしれません。
それは、私があなたに目隠しをする人生での間で最初のもので、シャワーを浴びます。
それは、何かで常に異なるシャワーです。 1 1がシャワーの穴から出てきている水の減少する時は皮膚を突き通します、しかし、私はそれを表さなければなりませんか? そして、当然、それは体に接触する跡です、しかし、私が嬢をちょうど今単にそれに触れるだけだったためにそれを洗ってもらうとき、感覚はよいです … 。
私は自分自身に尋ねます。そして、「私は、それほど敏感でしたか?」。
その結果、「敏感になった」ようだ。 見解も何らかの形でシャットアウトされました、そして、手と足は花壇でより制限されました; 耳と鼻、皮膚と「五感以上の何でも」 … 言い換えると、直観力は希薄にされました。
もちろん、嬢は技術者を言うかもしれません。 実際、それがこれともう一つの店について顔で訪問客の中に認められないことになっていたという噂は、表情においてやり手技術者一組で下ろされました … 。
直観力が存在するかどうかについて決めることが、人次第です。
それが、見ることができなかった不必要な考えをシャットアウトすることができた多くでもあるもの、そして、「それを感じる際に完全なことができる」ことは信頼できました。
女性誌の性交特集は、加法では、よくあります
賛成に、「特徴は、目隠しを破ります … 「-アドバイスを好きで、しかし、それが必ずしも間違っているというわけではないことを思いました。
それが証明(手コキがよりされた作家でありませんでした)で、その後初めて男を噴き出すことを経験したかどうかは、ferraで終わりでした。

メニュー